<< つくりて市 | main | ボートショルダー >>
COTTON FRIEND 2017冬号

P46~47『毎日持ちたいバッグ』大好評連載中!!

富士金梅ブランドのナイロン素材「セボナー」をベースに、北欧「Artek(アルテック)」の撥水生地をデザインポイントしたバッグ&ポーチを提案いたしました。

リバーシブル仕様のバッグは、お揃いのポーチにコンパクトに折りたたんで収納できます。

機能性も兼ね備えた、持ち運びに便利なバッグ&ポーチです。

 

P48~49『手縫いで作る小さなプレゼント』の新連載が始まりました!!

仲良くしていただいている坂内鏡子さんと、お互いに小さな小物をプレゼントしあう連載です。

 

P22『AVOCAウールで仕立てる私のお気に入り』 でバッグのデザイン&製作をいたしました。

AVOCAは、1723年にアイルランドのアヴォカ村の毛織物工場としてスタートしたブランド。

手頃なカットクロスでユザワヤさんより新発売です!!

 

 

 

『リバーシブルトート&ポーチを作る会』

 

 

連載『毎日持ちたいバッグ』で提案いたしました、リバーシブルトートとそれを収納するためのポーチが作れるワークショップです。

小旅行にもピッタリな大容量のリバーシブルバッグ。

袋口に施した、手縫いステッチ糸Saraを使ったボビンワークと、

フィンランドの人気ファブリック「Artek」を使った2wayの持ち手がデザインポイント。

本体に使った「セボナー」は、富士金梅ブランドの撥水加工ナイロン地。

コットンのように見える、軽さとしなやかさが特徴のナイロン素材です。

お揃いのポーチに収納できる、持ち運びに便利なバッグ&ポーチです。

色は、カーキとネイビーの2色からお選びいただけます。

 

<日時> 1/23(火)10:45~16:00

お申し込みありがとうございます。

定員となりました。

キャンセル待ちを承っております。

 

<定員> 11名
 
<参加費> 7.000円(講習料、材料費、税込)
 
<場所> ボビナージュ 3階
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-23(吉祥寺駅北口徒歩約5分)
 
<持ち物> 洋裁道具
※お持ちでない方は、こちらで用意したものをお使いいただくこともできます。
使い慣れた道具がございましたら、ぜひお持ちください。
 
<お申し込み方法> コットンフレンド編集部さんまで 下記メールにてお申し込みください。
cf-ws01@boutique-sha.co.jp
※件名欄に「リバーシブルトート&ポーチを作る会」と明記してください。
※コメント欄に以下を明記してください。
1)お名前
2)電話番号(携帯電話等、連絡がとれるもの)
3)ご希望の色「カーキ」または「ネイビー」
お申し込みいただいた方全員に、編集部さんよりご連絡が届きます。
応募後、1週間経ってもご連絡がない場合、お手数ですがコットンフレンド編集部さんまでお電話(03-3234-2062)をお願いいたします。
講習料金は事前に銀行でお振り込みしていただきます。
お振込み先詳細は、ご参加決定メールでお知らせとなります。
 
 
協賛・・・川島商事(株) 、蛇の目ミシン工業(株)、(株)フジックス
 
※予測できない事情(天候不良、インフルエンザなど)により、休講となる場合がございます。
予めご了承ください。
 
皆さまのご参加をお待ちしております。
どうぞ宜しくお願いいたします。