コットンフレンド 2016夏号
P99~105 点と線模様製作所さんのテキスタイルを使わせていただいた「毎日持ちたいバッグ」を好評連載中!!

P67 「作り手のこだわりと工夫~私がやっている5つのこと~」





連載ページでご提案させていただいたリネンハットのワークショップを下記の通り開催いたします。

『リネンハットを作る会』

麦わら帽子をイメージしてデザインしたリネンハット。
Bird  garden の刺繍生地がリボンになった、シンプルだけどオシャレな帽子です。
太くて丈夫なミシン糸シャッペスパン30番を使って、しっかりとした完成度の高い帽子に仕上げます。


素材
本体→アイリッシュリネン
リボン→点と線模様製作所さんの刺繍生地「bird  garden 」
裏地→コットン無地

<日時>
6/14(火) 10:30~16:00
定員となりました。キャンセル待ち承っております。

<定員>
10名

<参加費>
7.560円(材料費、消費税込み)
 
<場所>
ボビナージュ 3階
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-23(吉祥寺駅北口徒歩約5分)
 
<持ち物>
こちらでご用意いたしますのでとくにございませんが、使い慣れた道具があればぜひお持ちください。

<お申し込み方法>
コットンフレンド編集部さんまで
下記メールにてお申し込みください。
cf@boutique-sha.co.jp
※件名欄に「リネンハットを作る会申し込み」と明記してください。
※コメント欄に以下を明記してください。
1)お名前
2)電話番号(連絡がとれるもの。携帯電話等)

協賛・・・(株)フジックス

皆さまのご参加をお待ちしております。
宜しくお願いします♪
 




バッグ作りを支える5つの用具をご紹介させていただきました。


ご覧いただけたら嬉しいです。
宜しくお願いします。
 
はんど&はあと 2016 4月号

はんど&はあと 2016 4月号でキット監修、作品制作をさせていただきました。
P6~17『春のカジュアルバッグ』のページです。
トートバッグの他に、巾着つきのトートバッグやエコバッグ、クラッチバッグなど全部で7点ご提案させていただきました。
キットは、フランダースリネンのシンプルトートキット。
(表紙のバッグのどちらか一方をお作りいただけます。)
作り方をとても詳しく解説いただいております。
お作りいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。



 
すてきにハンドメイド 2016年 3月号
すてきにハンドメイド 2016 3月号(NHK出版)に作品を掲載いただいております。
P48~「おでかけバッグ」のページでリネンのリュックを担当させていただきました。
ベーシックでちょうど良いサイズのリュックです。
見た目は本格的ですが、作り方をとても分かりやすく解説いただいております。

たくさんの方にご覧いただけたら嬉しいです。
宜しくお願いします。
 
コットンフレンド 2016春号

コットンフレンド 2016春号より連載を担当させていただくことになりました。
第一回目は『毎日持ちたいバッグ』です。(P109~113)
点と線模様製作所さんの素敵な生地で、かご型巾着トートやスカーフを提案させていただきました。

コットンフレンドとは、ブティック社さんより季刊発行されるソーイング雑誌。
2,5,8,11月の7日に発売されます。

作り方を掲載いただいたサイズ違いのかご型巾着トートのワークショップを、下記の通り開催させていただきます。
詳しいことは、コットンフレンド P111をご覧くださいね。


『かご型巾着トートを作る会』

 

本体→厚手リネン
持ち手·底·裏布→11号帆布
巾着布→点と線模様製作所さんの綿麻ファブリック「キツネの小道

デザインポイントは、ナチュラルな風合いの厚手リネン×黒のシックな配色感。
ポケット口元に施した刺繍糸MOCOのハンドステッチ。
そして、点と線模様製作所さんのファブリック「キツネの小道」をあてた袋口の巾着…とたくさんあります。
かごをイメージしたA4サイズがすっぽり入るバッグです。

太くて丈夫なミシン糸シャッペスパン30番を使って、しっかりとした完成度の高いバッグに仕上げます。


<日時>
3/24(木) 10:15~16:30
定員となりました。
キャンセル待ち承っております。

※途中、1時間のランチ休憩がございます。

<講習料>
8.640円(講習料、材料費、消費税込み)
※ランチ代は含まれておりません。

<定員>
10名

<場所>
ボビナージュ 3階
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-23(吉祥寺駅北口徒歩約5分)

<お申し込み方法>
お申し込みはボビナージュさんまで。
お電話(0422-21-6290)もしくは、下記アドレスよりお申し込みください。
https://www5.janome.co.jp/bobinage/wreservation


予測できない事情(天候不良)などのために休講となる場合がございます。予めご了承ください。

どうぞ宜しくお願いいたします。
 
フットウェア・プレス 10月号



『フットウェア・プレス 2015.10月号』の、「ものづくりにかけるクリエイター」というページでご紹介いただいております。
フットウェア・プレスは、ファッション雑貨業界の専門誌。
バッグやシューズ、アクセサリーなどファッション雑貨の最新情報が満載の月刊誌です。





2ページにわたりご紹介いただきました。

 
ことりっぷ vol.6



デザインさせていただいた『longstandard』のバッグを掲載いただいております。
P95左下のボディカメラバッグです。

『longstandard』はカメラバッグとカメラケースを提案しているブランド。
すべてのアイテムデザインを手がけさせていただいております。
高い機能性をもち、普段使いが可能なデザイン。
倉敷帆布を使用し、国内の職人さんによってひとつひとつ丁寧に仕上げられたバッグです。

ご覧いただけたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

 
通販生活 2015夏号



『通販生活 2015夏号』で山崎範夫ミシンをご紹介させていただいております。
通販生活は、厳選された優れた商品だけを取り扱っている、有料のカタログ雑誌です。
商品ジャンルは幅広く、電気製品、日用品、衣料品、食料品など。
運営は、通信販売会社であるカタログハウスさんです。





プロのモノ選び」(P54〜55)というページで、ご紹介させていただいております。
紙面に掲載されたマルシェバッグとクラッチバッグは、カタログハウスさんのHPより型紙と作り方をダウンロードできます。
ダウンロードはこちら

たくさんの方にご覧いただけたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

 
はんど&はあと 5月号



はんど&はあと 5月号に作品と作り方をご紹介いただいております。
アイテムは、『ピクニックトートバッグ』。
この作品は、2014年12月号特別付録である、2015年のカレンダー5月のページに掲載いただいた作品。
肉厚の赤耳リネンで、持ち運びに便利な2wayハンドルのトートバッグを提案させていただきました。
ポケット口元に使用した赤耳が効いているデザイン。

たくさんの方にご覧いただけたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

 
すてきにハンドメイド 1月号
 

すてきにハンドメイド 1月号(NHK出版)に作品を掲載いただいております。
アイテムは、「斜めがけバッグ」。(P58〜63)
お出掛けに必要なアイテムがしっかり入る、とても便利なサイズです。
シンプルなデザインの中に、ちょっとしたかわいさをプラスしました。
袋口のトッグルボタン(ダッフルコートなどに使われる細長い形のボタン)と、チラリと見えるプリント柄がポイント。
キット通販もしております。
(詳しくは、テキストに掲載いただいております。)

たくさんの方にご覧いただけたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いいたします。
 
はんど&はあと 12月号

           

はんど&はあと」12月号の特別付録、カレンダーに作品を掲載いただいております。
カレンダーの5月のページ担当です。
アイテムは、ピクニックトートバッグ。
作り方は、来年の5月号に掲載いただきます。

たくさんの方にご覧いただけたら嬉しいです。
宜しくお願いします。

 
<< | 2/3PAGES | >>